職業実践専門課程

職業実践専門課程

\“文部科学大臣認定”/

北日本カレッジは
「職業実践専門課程」の認定を受けています!

専門学校のうち、企業などと密接に連携しながら
最新の知識・技術を身につけられるよう企業からの意見をもとにして教育課程を編成し、
より実践的で高度な職業教育に組織的に取り組む科を文部科学大臣が認定する制度です。

全国の専門学校全体の約 1/3 しか認可を受けていない!!

職業実践専門課程の認定要件

企業等と連携
学校と企業等が参画する「教育課程編成委員会」が
カリキュラムを共同で編成
企業による実習・演習の授業
教員の実力アップのために、教員研修を実施
学校・授業の質を向上させるため、外部委員会が学校を評価
その他には
HPで学校のカリキュラムや教職員を紹介

最新実務の「知識」「技術」「技能」を身につけられるのは、
専門学校と企業等が密接に連携しているから!

職業実践専門課程の特徴

こんなイイコトがあります!

  1. 企業等と連携した実習・演習を行えるので、最新実務で高度な知識や技術を学べる!
  2. ホームページで学校の情報をよく知る事ができるので、
    なりたい自分や進路を明確にできる!
  3. 学校が教育の質向上・保証に取り組んでいる。
    教職員の研修にも力を入れ、知識・技術力をUP!

企業と連携した実習のようす

企業と連携した実習のようす

本校で申請したすべての科である【美容科】【高度調理科】【高度製菓衛生師科】【介護福祉科】【薬業科】が認定されました。調理及び薬業における分野では、岩手県で唯一の認定校になっています。