卒業生が語る「プロ」への道

吉田和正1
 吉田和正-2  吉田和正-3
帝国ホテル 東京
吉田 和正さん (高度製菓衛生師科・平成24年度卒)

2年次の時に特別授業で来校した望月シェフのお菓子の素晴らしさや人間性に惹かれ、「この人のもとで働きたいと思い」、帝国ホテルへ。現在は、ケーキの仕上げや飾り付け、仕込み、アメ細工などを担当しています。お菓子は飾りや色合いでも印象が全く変わるもの。どうすればもっと美味しそうにみえるのかを、日々追求するのが楽しいです。昨年、国際コンクール*1 に出場し、優勝したことは大きな励み。もっと腕を磨き、お客様を楽しませるパティシエになることが目標です。

*1・・・ジュニア・ワールド・ペストリー・チャンピオンシップ=この大会は、23歳以下のパティシエが技術を競うコンクール。アメ細工、チョコレート細工など6部門の作品を2日間で仕上げます。吉田和正さんは日本代表(帝国ホテル東京チーム)として出場し見事総合優勝を獲得しました。

 

【世界一になった卒業生が講習会開催![2015.4放送]】

 


青木暢宏1
青木暢宏2 青木暢宏3
オザミトーキョー
青木 暢宏さん (高度製菓衛生師科・平成20年度卒)

キタテクで学ぶ時間は、仕事の基礎を形づくるだけでなく、人間の土台をつくる大事な時間。その土台にどれだけの幅と厚みをつけられるかで、これからの人生の濃さが決まります。私はサービスの仕事をしていますが、”人を見る力”をキタテクで身につけ、自分の土台を築きました。自分が、お客様にどんなプラスαを提供できるのか。それを深く考え、行動に移すことが、自分の生み出す価値であり、大事な仕事だと思っています。

キタテクのモバイルサイトをCHECK!

電話でのお問い合わせ

0120-32-2105(受付時間/9:00~17:00)