《祝》ふくしまスイーツコンテスト2017 受賞!

ふくしまスイーツコンテスト2017
[決勝2017.8.19 @福島]

福島市の代表的なくだものをテーマに開催する「ふくしまスイーツコンテスト」。このコンテストは、「くだものの宝石箱ふくしま市」の魅力を全国に発信し、福島市産のくだもののブランド力を向上させる目的で行われました。

今年度は福島市産のモモを使用した生菓子部門、パウンドケーキ部門の2部門を募集しました。
本校からは生菓子部門で高度製菓衛生師科2年の栗原円さんと研究科の鈴木優菜さんが
パウンドケーキ部門で高度製菓衛生師科2年の鈴木智子さんが一次審査を通過し二次審査に進出し、
鈴木智子さんが準グランプリを獲得しました!
<キタテク2年連続入賞★>

コンテスト成績優秀者の作品は福島市の広報誌やPR媒体等などで紹介され、市内外の約50の菓子店・レストラン・ホテル・旅館などで販売が予定されています。

NEW!!
鈴木智子さんの作品『ぎゅっと桃の宝箱』が、9月16日に行われた「ふくしまスイーツフェスタ」でフェスタ来場者が選ぶ「ふくしまスイーツフェスタ賞」を受賞しました!!! こちら

 パウンドケーキ部門 

鈴木智子さん 準グランプリ  &
ふくしまスイーツフェスタ賞 

高度製菓衛生師科2年
鈴木 智子さん
(岩手・一関学院高校出身)
▲「ぎゅっと桃の宝箱」
 福島の桃を2種類使用し桃のおいしさをぎゅっと1つにとじこめたケーキです。
幅広い年代の方々に食べていただきたいと思い、素朴で優しい味を目指しました。


生菓子部門 

栗原さん
一次審査通過

高度製菓衛生師科2年
栗原 円さん
(岩手・大船渡東高校出身)
作品1
▲「桃のクレープババロア」
桃の果肉とババロアに米どころ福島の米粉を使ったビスキュイとクレープで包んだケーキです。

 

鈴木優菜さん
一次審査通過
研究科
鈴木 優菜さん
(秋田・大曲農業高校出身)
まご
▲「まごのほっぺ」
冷たい葛もちとういろうで桃を包み、まるっともちっとしたかわいらしい見た目と
食感で赤ちゃんのほっぺをイメージした作品です。